18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > スポンサー広告 > BAD END 贖罪の教室 前編Top Page > ***贖罪の教室シリーズ*** > BAD END 贖罪の教室 > BAD END 贖罪の教室 前編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

見たい美少女アニメが見つからない?あとで見ようと思ったら削除されちゃっていた?あきらめるのはまだ早いですよ!ゼロアニメーションHanimeZアニメファクトリートリプルエックス XXXのどこかにはきっとあるはず…!


BAD END 贖罪の教室 前編

BAD END 贖罪の教室 前編

<ストーリー>
明実学院にかようごく平凡な眼鏡の不良少年・美樹本俊貴は、ジャーナリストになるという夢に取り憑かれた挙句、ある日クラスで無記名回覧誌たる『贖罪新聞』をでっちあげてしまいます。

それは、父親が殺人容疑で逮捕されてしまった少女、平松七瀬を生贄にするものでした。

贖罪新聞によって触発されたクラスの不良グループリーダー・大張は、美樹本をふくむグループの仲間たちを引き連れて七瀬を激烈に輪姦してしまいました。

その成果に小躍りしてよろこび、内心でこいつらは全員おれの思うがままと狂った妄想にひたる美樹本でしたが、やがて当初予定していなかった七瀬の友人・結城まどか輪姦や、クラスメート・相澤成美による贖罪新聞を騙った無記名回覧誌の発行など、想定外のことがおこりはじめ…(ゼロアニメーションより)

<感想>
贖罪の教室シリーズのリメイク版と思われる作品です。

前シリーズのハイライトというべき電車内での痴漢風輪姦や、結城まどか凌辱などがこの一回にすべておさめられています。絵も前作とは比較にならないほどに美しいため、極めてエロ度が高く、実用向きとして超オススメです。

さて、それではエロを詰めこんだからストーリーが薄いかというと、じつはそうでもありません。今回は設定に大胆な改変がなされているらしく、前シリーズにおいてラストちかくに明かされた真相、たとえば贖罪新聞の執筆者とその動機など、まったくちがうものになっています。

ミステリー系列の作品だったものが、サスペンスにかわっているため、前シリーズを視聴したかたでも見応えは充分。そして、上記の謎がすでにあかされているため、必然的にラストもちがうものになると予想させます。さきが読めず、楽しみになります。

ところで、この作品において、女の子キャラクターのデザインは総じて可愛らしく、絵も肉感的で素晴らしいのですが、少々風変わりな表現がなされています。というのも、エロシーンで、男がメインに描写されているのです。

女の子がなにを考えて犯され、あえぎもだえているのかではなく、男がなにを思って犯しているのかに重点がおかれています。男に感情移入して見てほしいということなのかもしれません。こういうのは珍しいと感じ、なかなか新鮮でした。

とくに、美樹本が、女の子を犯しながら狂った妄想のなかでうぬぼれたセリフをはくシーンがあるのですが、その際さんざんオレスゲーとモノローグでかたりつつ、射精の瞬間なさけない声をあげるところなど、ギャップでなかなか笑えました。

なお、この作品には女同士の非常にえげつないいじめシーンが存在します。いじめる側の爽快感に感情移入できるように表現されており、ほぼ製作者の狙い通りの効果があがっていると思いますが、やはりいじめはいじめです。ひとにより、精神有害かと思いますのでご注意ください。



関連シリーズ
贖罪の教室
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

見たい美少女アニメが見つからない?あとで見ようと思ったら削除されちゃっていた?あきらめるのはまだ早いですよ!ゼロアニメーションHanimeZアニメファクトリートリプルエックス XXXのどこかにはきっとあるはず…!


アダルトショッピングドットコム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。