18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > スポンサー広告 > 凌辱の連鎖 前編Top Page > ***鬼畜・奴隷・調教系*** > 凌辱の連鎖 > 凌辱の連鎖 前編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

見たい美少女アニメが見つからない?あとで見ようと思ったら削除されちゃっていた?あきらめるのはまだ早いですよ!ゼロアニメーションHanimeZアニメファクトリートリプルエックス XXXのどこかにはきっとあるはず…!


凌辱の連鎖 前編

凌辱の連鎖 前編

<ストーリー>
主人公・北沢正樹は仲間の宮本浩二とともにアダルトショップ・ピーチパラダイスを経営するちんぴらです。街に繰り出しては将来設計のなさそうな女たちを物色し、素人モノの裏ビデオを撮影して売りさばく毎日を過ごしていました。

そんなある日、尻の軽い女に飽きあきしていた正樹たちは、たまたま道を歩いていた聖徳女学院の制服を着る少女・芹沢美貴と、その姉にすら見える若き母親・弘子に目をつけてしまいます。

そこにいたという以外になんの咎もない美貴と弘子の美母子を犯してその痴態をビデオに収めるため、正樹と浩二は情報収集を開始し…(ゼロアニメーションより)

<感想>
極めてエロ度・実用性の高い作品です!抜きに超オススメ!

出だし、いきなり美貴がワゴン車に連れこまれ、ありがちなレイプものビデオのように犯されてしまいます。いちおう、殴ったりしていうことを聞かせているのですが、あまり鬱度とか暴力的な不快さは感じません。むしろ、美貴はあっというまに堕ちてしまうので、ひたすらエロいということになります。

また、美貴もさることながらその母の弘子が実に素晴らしい!このひと、一児の母のくせに可愛すぎです。つまり、絵が美麗ということなのですが、これだけ美しい絵だともうなにをやってもエロ度に貢献してくれます。

ストーリーに関しては、単純に女を犯して堕とすというだけのもので、たいした意味がありません。時系列なども、美貴がどのぐらいのあいだ監禁されていたのかすら判然としないほどで、描写自体はそんなにうまくないと思います。

しかし、セリフなどにはセンスがあり、またラスト近くにはなにやら意外な展開が起きるなど、先は気になります。

全体としては、眉を吊り上げて抵抗の意思を示していた女が、少し愛撫されただけで頬を赤くし、股間から蜜液をしたたらせつつ身をくねらせるというような即物的な描写です。心理的なあれこれを楽しむより、女体を弄くり回して反応するのを見て楽しむタイプの作品だと思います。



凌辱・陵辱…女を暴力で犯すこと。ただ、凌という文字自体は苦痛に耐え、屈しないという意味の『しのぐ』のほうが一般的ですし、陵は貴人の墓という意味の『みささぎ』のほうが一般的です。違う漢字で同じ意味というのも変な話なので、もしかしたらどちらかが正しく、とちらかは誤用が定着してしまったのかもしれません。いずれにしても、現在では同じ意味です。墓暴きをさして陵辱とし、女を犯すことを連想したのか、もともと凌辱が正しくて、字面の似ている陵の字を当てたのか、言葉の歴史に思いを馳せてしまいますね!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

見たい美少女アニメが見つからない?あとで見ようと思ったら削除されちゃっていた?あきらめるのはまだ早いですよ!ゼロアニメーションHanimeZアニメファクトリートリプルエックス XXXのどこかにはきっとあるはず…!


アダルトショッピングドットコム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。