18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > スポンサー広告 > カナリヤは籠の中 拘束・Cage-2Top Page > ***鬼畜・奴隷・調教系*** > カナリヤは籠の中 > カナリヤは籠の中 拘束・Cage-2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

見たい美少女アニメが見つからない?あとで見ようと思ったら削除されちゃっていた?あきらめるのはまだ早いですよ!ゼロアニメーションHanimeZアニメファクトリートリプルエックス XXXのどこかにはきっとあるはず…!


カナリヤは籠の中 拘束・Cage-2

カナリヤは籠の中 拘束・Cage-2

<ストーリー>
限界まで客をとらされ、調教されていく遠藤咲美。今日は巨大な注射器二本分もの浣腸をされ、あまつさえ『三本目だ』などと言われてちんぽを肛門にえぐりこまされ、そのまま犯されてしまいました。

アナルの中に射精されると同時にわけがわからなくなり、垂れ流し状態になってしまった咲美は、徐々に快楽になじみはじめている自分の肉体に戦慄を覚えます。

しかし、そんなある日、ルームメイトの藤堂マナが、咲美に髪止めを手渡しました。マナといえば、度を越した無口で、ややもすると話しかけても無視してくるような、よくわからない少女。正直なところ、感じが悪いとさえ思っていた咲美ですが、だからこそ「気が遠くなったら、これを強く握れば痛みで耐えられる」という発言と、そこに込められた気遣いに感動しました。

そうしていくらか打ち解けることができたふたりでしたが…(ゼロアニメーションより)

<感想>
状況説明は前回カナリヤは籠の中 監禁・Cage-1ですでに終わっているので、冒頭から濃厚なエロシーンが満載です。

セックスの描写がかなりハードであるため、視覚情報だけで十分なエロさがあります。また、男性キャラクターのセックス中のセリフも軽妙なものが多く、笑えるという意味でも楽しめます。

とくにラスト近くの、男の客と咲美・マナの3Pは、レズ成分も豊富で見応えがありました。

ただし、ひとつ残念な点があります。咲美が快楽に目覚めはじめているという非常に美味しいシチュエーションを、あまり活用していないのです。結局、咲美は揺れつつも、最後まで自分を見失ったりしないため、心理的な堕ちとか快楽のあまりの発狂などが好きな方には肩透かしだと思われます。

お話に関しては綺麗にまとまってはいるものの、特筆すべきものもありません。途中に鬱成分も入りますが、さらっと描写しているのであまり深刻には感じないでしょう。ラストも前向きな終わり方なので、設定の重さのわりに嫌な気持ちにはなりません。実はわたしはタイトルや前情報からものすごく鬱な話を想像し、覚悟を決めて視聴したのですが、全然そんなことはなくてほっとしました。

全体として、抜き目的に耐える実用性あふれる作品です。エロ度だけで超オススメしてかまわないでしょう。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

見たい美少女アニメが見つからない?あとで見ようと思ったら削除されちゃっていた?あきらめるのはまだ早いですよ!ゼロアニメーションHanimeZアニメファクトリートリプルエックス XXXのどこかにはきっとあるはず…!


アダルトショッピングドットコム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。