18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

クールデバイス 9 奴隷戦士マヤ 2

クールデバイス 9 奴隷戦士マヤ 2・ゼロアニメーション


<ストーリー>
真っ暗な牢獄の中、両腕を鎖でつながれた状態で目覚めたマヤ。たしか手足を拘束されたまま触手状の淫具でおっぱいとおまんこを嬲り犯され、魔術でクリトリスを巨大なちんちんに変えられてしまったような気がしますが、見たところ異常もなく、夢かもしれません。

と、暗がりから誰か声をかけてきます。思わず体を硬くするマヤでしたが、声の主は優しそうな女の子で、マヤの体に布をかけ、食事を食べさせてくれます。

女の子に名前を尋ねると、女の子はためらいがちにレイナと名乗ります。マヤがレイナに感謝の言葉を述べようとすると、後ろから肉奴隷調教師・エルマが現れ…(ゼロアニメーションより)

<感想>
このどんと氏の原作をアニメ化したものです。作中、「舌を抜かれ、歯を抜かれ、手足を切られ、便所に繋がれ男に奉仕するだけの家畜奴隷」などというセリフ(別に舌は抜かなくてもいいような気がするのですが)があり、このどんと氏の作風もそれに類したエグい描写がたくさんでてきますが、とりあえずクールデバイスシリーズ中の奴隷戦士マヤにはそんなに気分の悪いシーンはありません。

ストーリーに関しては、長編シリーズの途中で止まっているため、評価のしようがありません。設定や世界観については深みを感じるものの、アクションやセリフなど、エロシーン以外に見るべきところがあるとは言い難いと思います。

絵は十分に美しく、乳首やおまんこの色も好ましいピンクで、見ていて気分がいいです。おっぱいに関してはいわゆるさよなら胸(中心から離れていくおっぱい)ですが、十分に巨乳であり目の保養になります。

エロ度は非常に素晴らしいです。修正でも十分エロかったものを無修正にするとこんなにエロいのか、と無修正の威力を改めて思い知らされました。魔術でちんちんに変えられたクリトリスをしごいて射精させるシーンやオートフェラチオ、さらに精神を破壊されたマヤがレイナを犯すところなど、30分程度なのに実用的なシーンが盛りだくさんです!

ただ一箇所、残念なところがあります。マヤは、子宮に寄生されると快楽のあまり淫欲の虜になってしまうという軟体の大型寄生生物をおまんこに入れられてしまうのですが、その描写が飛ばされ、いきなり寄生されて正気を失ったあとの描写に移ってしまいます。ここのところがきちんと描かれていたとしたら最強にエロかっただろうな、と思うと、かなり惜しいです。

※オートフェラチオ:身体の柔軟性を生かし、自らのちんちんをしゃぶること。作中マヤが柔軟の訓練をさせられていてちょっと笑えました。



関連シリーズ
SEEK
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

見たい美少女アニメが見つからない?あとで見ようと思ったら削除されちゃっていた?あきらめるのはまだ早いですよ!ゼロアニメーションHanimeZアニメファクトリートリプルエックス XXXのどこかにはきっとあるはず…!


アダルトショッピングドットコム