18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > 2007年10月

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

外道学園 4 果てしなき戦いへの序曲

外道学園 4 果てしなき戦いへの序曲


<ストーリー>
敵は神。魔王エセデスは恐怖します。御子神由美は人間としての世良正夫をかつて殺した者。そして、神としての由美は魔王エセデスをはじめとする悪魔族を封印し、永遠とも思える長きにわたって地の底、地獄に封じ込めていたからです。

その恐怖に耐えかねた正夫は、自室の押入れに隠れ、今後の相談に現れた配下の外道たちのリーダー安倍にも呆れられてしまう始末。さらにその後、恋人の染谷優子が現れて慰めてくれたのですが、「抱いて…」と囁く優子の服を脱がした途端、自分が暴走しているときに優子につけてしまった醜い傷が目に入り、ますます落ち込んで何もできなくなってしまいます。

しばらく抱き合っただけで優子は帰っていき、一人になって自分を見つめなおした正夫は、ようやく前に進む勇気を奮い起こします。一方、優子は正夫と対立する生徒会長・草薙秀一の部屋を訪れていました。

優子もまた、迷いの中にいたのでした。そして、その迷いを正夫に取り除いてもらうことができなかった優子はそのまま草薙に犯されてしまい…(ゼロアニメーションより)

<感想>
お話に関しては、第一部完というわりにまったく一区切りついていないものの、それなりに意外性ある展開で、十分楽しめるものでした。しかし、アニメとして大切な要素、すなわち絵がかなり駄目です。勢いのある絵、といえば聞こえがいいのですが、ここまで来るとただ単に乱暴なだけ。ギャグっぽい崩しが魅力の作品ではありますが、何の脈絡もないシーンで関節がないキャラクターが出てくるのは困ります。

エロ度に関しては、今回主人公の恋人である染谷優子が心の迷いから草薙に犯されてしまい、さらにその後正夫=エセデスが見ている目の前で激しい陵辱をうけるという展開で、寝取られ属性をお持ちの方にはかなり実用性があるでしょう。エロシーンでは絵は十分に美しいので、この点に関しては見応えがあります。

もちろんエロアニメなので、エロ度が高ければ見る分には問題ありません。全体のレベルがシリーズの他の作品に比べると明らかに落ち、少々期待はずれな点は否めませんが、見る価値は十分あると思います。



関連シリーズ
外道学園Z
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム