18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > 2007年10月

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

夜勤病棟 NIGHT SHIFT NURSES Karte.5

夜勤病棟 NIGHT SHIFT NURSES Karte.5


<ストーリー>
すでに4人の娘を調教した比良坂竜二。4人いれば特別病棟の奉仕看護婦の人員には十分と言えるでしょう。しかし、完全に竜二の虜になっていると言っていい七瀬恋や藤沢亜子、妹という弱みを押さえている児玉ひかるはいいとして、主任看護婦の新城礼美に関しては未だ竜二に対して従順とは言い切れないところがありました。

もう少しダメを押しておいた方がいいかもしれない、と礼美を深夜の診療室に呼び出した竜二でしたが、医師としての表向きの仕事をしたり昼休み中に亜子を可愛がったりしている間にそのことを忘れてしまい、うっかり同じ時間帯にひかるを呼び出してしまいました。そのため、ひかるを縛り上げて浣腸している真っ最中に礼美が診療室にやってきてしまい…(ゼロアニメーションより)

<感想>
夜勤病棟シリーズの最終回になります。大変面白く、刺激的なシリーズでした!スカトロ描写が大丈夫な方には超オススメ!

今回は看護婦たち4人の調教を総仕上げ、という感じで、全員分のエロシーンがあります。何しろ4人分ということで、一人当たりの尺が短くなってしまうのはしかたないのですが、構成の妙で薄さを感じさせません。キャラクターの表情でエロさを演出していたりと、上手さが光ります。

さすがに一人一人をじっくりねちっこく調教していたこれまでに比べるとエロ度は落ちますが、正直なところこのシリーズのエロさ・暴走ぐあいは異常ですし、今回も単体としては十分過ぎるほどの実用性があると思います。

そして、これまで毎回で出だしで描かれていた「目に狂気の光りを帯びた女」と「血まみれで倒れ伏す竜二」のシーンがきちんと描かれています。ちゃんとそのシーンを上手につなげたうえで、意外なオチがつきました。中々キレのいい衝撃的な終わり方ですが、きちんと伏線が効いており、深みも感じる納得のラストでした。

夜勤病棟シリーズは「神話的大ヒット」と形容されるほどの人気のシリーズで、この本編の他に続編や外伝的なお話もアニメ化されています。今後それらが配信されるのを楽しみに待ちたいと思います。



関連シリーズ
夜勤病棟・弐
夜勤病棟・参
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム