18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > 2007年10月

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

夜勤病棟 NIGHT SHIFT NURSES Karte.3

夜勤病棟 NIGHT SHIFT NURSES Karte.3


<ストーリー>
すでに二人の看護婦をその実験の生贄とした比良坂竜二。次なる標的として指定されたのは病院の薬局に勤めるナース・藤沢亜子です。といっても、神宮寺成美から渡された資料には、ウィークポイントの項目がありません。堕とす糸口があるわけでもないのになんでこの娘を、と訝しがる竜二でしたが、成美はこの子気に食わないから、と事も無げに言い放ちます。

とりあえず、更衣室に忍び込んだり、すでに自分の虜になっている七瀬恋に亜子を尾行させたりといった身辺調査をしてようやくわかったことは、亜子が両親を「お父様、お母様」と呼び、「世間を知るために」看護婦になったという箱入りお嬢様だということでした。

こんな純真な娘ならいくらでもやりようがある、とばかり、竜二は亜子の「秘密」をでっちあげることに…(ゼロアニメーションより)

<感想>
非常に面白いです!これはもう面白いとしかいいようがありません!超オススメ!

今回特に面白いのが藤沢亜子のお嬢様っぷりです。両親をお父様、お母様と呼び、家は広大な邸宅、という筋金入りのお嬢様なわけですが、人を疑うことを全く知りません。

例によって亜子は竜二に脅され、犯された挙句おまんこにビー球をぶち込まれるなどの変態的行為をされてしまい、さらに3日後実験の手伝いをしてくれと言われて呼び出されます。そこで竜二は「すまなかった。あんなことをしたのは君の事を愛してしまったからだ。君をものにするには強引にするしかなかった」などと誰が聞いても嘘とわかる告白をするのですが、なんと亜子はそれを信じてしまいます。もちろん竜二はその後、さらに激烈な実験という名の陵辱を加えるわけで、この辺りは拍手したくなるような爽快感ある鬼畜プレイになっています。

しかし、無茶なプレイだけが魅力ではなく、脅しネタはしっかりとしたもので、説得力があり、お話自体にも魅力があります。

また、メインの亜子とは別に、七瀬恋が素晴らしい!この人、調教されすぎて以前の恋人を忘れてしまっているのでは、というぐらいに竜二の虜になっており、エロ度に貢献しています。実用性、ストーリーの面白さとも爆発しています。スカトロシーンや生理の描写などがありますが、大丈夫ならぜひ見ましょう!絵が美しいので、そこまで汚い感じはしないと思います。



関連シリーズ
夜勤病棟・弐
夜勤病棟・参
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム