18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > 2007年07月

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

メイド・イン・ドリーム 第1話「ようこそご主人様」

メイド・イン・ドリーム 第1話「ようこそご主人様」


<ストーリー>
美しい庭園に囲まれた豪奢な屋敷。その一室で、一人の青年が目を覚ましました。見ると、可愛らしい少女たちに囲まれています。少女たちは、青年が目を覚ました途端歓声をあげ、自己紹介を始めました。

彼女たちはこの屋敷を取り仕切るメイドたち。そして、青年はこの屋敷に新しく来たご主人様。しかし、青年は記憶を失っていました。名前すら思い出せない青年に、メイドの一人が、水晶占いで出た、と言って「アキオ」と…(ゼロアニメーションより)

<感想>
夢のような不思議な世界で、瞳が大きな女の子のメイドたちが、主人公を囲んでハーレムを形成するという、どちらかといえば他愛ないお話の類です。主人公が記憶喪失であり、また女の子たちはステレオタイプながらそれなりに個性的に描き分けられていて、お話はなかなかいいです。ほのぼのとしているので、見ていて穏やかな気分になれるでしょう。

絵に関しては背景などは素晴らしいものの、人物はかなり瞳が大きいので好みが分かれます。また、動きの表現が絶望的にひどく、厳しい点をつけざるを得ません。この絵のため、エロ度もあまり高いとは言えません。もっとも、無修正で、動きのないシーンに関しては悪くない画も散見され、そこそこ程度には実用性があります。

なんにせよ楽しい雰囲気の作品なので、全体としては可もなく不可もなく、瞳が大きいキャラが好きな方ならそれなりに楽しめるのでは、と思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

背徳妻~秘められた性(さが)~ 第一巻

背徳妻~秘められた性(さが)~ 第一巻


<ストーリー>
外資系企業に勤務する真面目で優しい夫と暮らす専業主婦・奈津美。しかし、お見合いで夫と結婚した奈津美は、実は独身時代、複数の男と爛れた性関係を結んでいた真性の淫乱でした。

若さを情欲に消費する毎日に自己嫌悪を覚えた奈津美は、そんな自分を変えるためにお見合いをし、現在の夫を射止めることに成功し、生活に満足している、と自分で思い込もうとしていますが、実際はとどまることを知らない淫欲の炎が心の奥でくすぶり続けています。

と、そんなある日、夫が珍しく友人を連れてきました。はじめまして、と挨拶し、ごく普通に接待をした奈津美でしたが、心は穏やかではありませんでした。

なんと、夫の友人葉山は奈津美の独身時代の情夫の一人であり、夫以上に奈津美の肉体を知り尽くし…(ゼロアニメーションより)

<感想>
全編にわたって、爆乳で乳輪が大きな淫乱人妻・奈津美のセックスが回想も含めててんこ盛りの、極めて実用性が高い作品です。絵は少々乱暴に思えるところもありますが、巨乳のおっぱいを揉みまくるシーンなどはなかなか勢いがあり、迫力があります。とりわけ、奈津美が絶頂を極めるシーンでの、快楽を貪る表情の間抜けさ、下品さは素晴らしい!美人がはしたない表情をする、というのはギャップがかなりそそります!

また、こういうストレートな人妻モノの作品でありながら、妙に劇部分が凝っています。後半、葉山の言いなりになった奈津美は「葉山の友人」という謎の仮面の男に犯されるのですが、この仮面の男は全く喋らず、葉山と目で会話するなど、なかなか渋い展開を見せてくれます。

奈津美役の声優さんの声は可愛らしく、演技もなかなか良いです。お話の先も気になり、見る価値がある良作品だと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

新・Bible Black 4 第4章 Recollection~想起~

新・バイブルブラック 第四章 Recollection ~想起~


<ストーリー>
高城と親しいという理由で佐伯たちに捕らえられた白木。別段魔術などとも関わりなく、どちらかといえば巻き込まれただけの白木でしたが、ボールギャグを噛まされたまま荒縄で縛り上げられてしまいました。周りを見渡せば、おぞましい拷問器具。白木は、ほとんど何の咎もない自分にまたしても悪夢が襲いかかろうとしている現実に戦慄します。

佐伯の白木への拷問は激烈なもので、水槽に漬けられてしたたか水を飲まされた後、「下からも飲ませてあげる」などと言われ、ポンプで肛門から大量の水を入れられてしまいます。腸を内に注ぎ込まれた水によって妊婦のような体型になり、悲鳴を上げてのた打ち回る白木に、佐伯は情け容赦なくおっぱいからお腹、おまんこクリトリスに到るまで、鞭で打ち据えました。

一方、入院中の市川亜紀は、同じく入院していた学園の教師に突然犯されてしまいます。なんと、教師は学園で魅了の魔術を仕掛けられており、セックスの暴力と化していたのです。折悪しく精神安定剤で眠っていた亜紀は意識が朦朧としており、抵抗はおろか助けを求めることすらできず…(ゼロアニメーションより)

<感想>
相変わらず絵は美麗でエロシーンは豊富であり、描写も緊張感に満ちているのは好ましいのですが、今回のお話は旧バイブルブラックを知っているか知っていないかでかなり面白さが違うかもしれません。というのも、今回の見所の一つが、旧バイブルブラック時代の回想シーンだからです。

この回想では、北見麗華の意外な面を垣間見ることができます。北見麗華といえば新バイブルブラックでも伊万里の肉体を乗っ取る形で出演しており、そのイメージは旧バイブルブラックと大差なく、残忍・非道・淫猥・悪のカリスマという感じなのですが、回想の中での北見麗華はどちらかといえば優しく、暖かく、描写の意外性・ギャップはジョジョ6部でプッチに友情と天国を語るDIOのようです。今回のお話を楽しむためにも、ぜひ旧バイブルブラックを見ていただきたいと思います。

しかし、相変わらず次回を期待させる終わらせ方はさすがです。先を楽しみに、配信されるのを待ちたいと思います。



関連シリーズ
Bible Black(バイブルブラック)
バイブルブラック オンリー版
このエントリーをはてなブックマークに追加

新・Bible Black 3 第3章 Rule~支配~

新・バイブルブラック 第三章 Rule ~支配~


<ストーリー>
邪悪な「気」を感じて学園に赴いた高城寛子。そこで、高城は金髪の、欧州人の顔立ちをした少女と出会います。高城は、彼女を知っていました。ジョディ・クロウリー。かの有名な魔術師アレイスター・クロウリーの子孫です。

この好ましくない邂逅に、両者はお互いを値踏みするように力をぶつけ合います。しかし、所詮本気の戦いではありませんでした。のんきにじゃれあっているわけにはいかない事態が起こります。ちょうど同じ時刻、学園の、ワルプルギスの惨劇から常に事件の舞台であり続けたあの地下室で、伊万里の肉体を乗っ取った北見が後輩の市川亜紀を儀式の生贄としていたのです。

北見の部下によって清められた「ロンギヌスの槍」の欠片にて処女を奪われ、この世のものならぬ悪魔の悦楽を注ぎ込まれて悶え狂う亜紀。しかし、北見に敵対する高城はもちろん、ジョディ・クロウリーにも北見の行動を阻止しなければならない理由がありました。それは…(ゼロアニメーションより)

<感想>
このシリーズのはじめからちょくちょく顔を出していて、前回のラストでようやく名前が出てきた金髪の少女の素性がついに明らかになりました。アレイスター・クロウリーの子孫、ジョディ・クロウリーです。アレイスター・クロウリーというのは19世紀のイギリスに実在した人物で、カルト教団を作り、麻薬や倒錯したセックスに塗れた儀式行ったことでわりと知られています。生き物を殺して生贄にしたりとか、儀式と称して食糞したりとか、そういうことをリアルにやっていた人みたいです。

この人物の子孫という設定のジョディ・クロウリーも、ある種のカルト教団を作っており、その教団の目的のためには北見とその配下たちの行動が邪魔である、ということでお話に絡んでくる、という展開になります。高城を初めとする人類の勢力、悪魔北見の勢力、そしてジョディのカルト教団勢力の三つ巴の争いとなり、かなりお話が大掛かりになってきました!

少々残念なことに、重要なキーパーソンである市川亜紀は作中名前も出てこないなど、かなり説明不足の感が否めません。お話が複雑すぎていろいろ調べてみないと中々理解しきれないのはとても惜しいと思います。

しかし、各シーンの演出は神がかり的によく、とりわけ北見と高城が再び見えるシーンは、バイブルブラックシリーズのファンなら必見です!これは単純に演出としてカッコイイので、多分前シリーズを知らない人でも「何かわからんがすげえ!」と思うかもしれません。

そして、特筆すべきはエロ度です。エロシーンのボリューム、濃厚さはさすがと思わせるものがあります。何しろ、登場人物はみんな悪魔とかその部下とか魔法使いとかそんな類の人たちであるため、触れればたちどころに処女だろうがなんだろうが女はこの世のものとも思えない快楽のためにぐずぐずになってしまうという素晴らしさ!また絵は張りのある女体を見事に表現しており、実用性は最高だと思います!



関連シリーズ
Bible Black(バイブルブラック)
バイブルブラック オンリー版
このエントリーをはてなブックマークに追加

新・Bible Black 2 第2章 Reunion~再会~

新・バイブルブラック 第二章 Reunion ~再会~


<ストーリー>
伊万里胡桃の肉体で覚醒した悪魔・北見麗華。銀行の貸し金庫からある品物を盗み出します。それは、「ロンギヌスの槍」の欠片。学者が日本に持ち込んだ、古代の遺物です。十字架に架けられたイエスのわき腹を貫いたというその槍の欠片は、しかし奇妙なことに通常の金属ではなく、隕石と同じような成分の物質で構成されていました。

一方、かつて伊万里が通っていた学園では、再びきな臭い動きが起こっていました。その中心にいるのは、水無瀬が、そして北見が引き起こした事件に巻き込まれたオカルト好きの少女、佐伯です。彼女は大人になると、悪夢の体験をした学園になぜか教師として赴任していたのです。

運命に導かれるように、かつての事件に関わった白木里香、高城寛子、佐伯香織が学園に集まる中、伊万里の姿をした北見は…(ゼロアニメーションより)

<感想>
いよいよ主要な人物が出揃い、謎めいたキーアイテム「ロンギヌスの槍」の存在など、物語は混迷を深めています。現在伏線を張りまくっている状況で、まだお話に関して云々できる段階ではありませんが、表現には緊迫感があり、なかなか見応えがあります。

絵に関しては美しく、とりわけ伊万里の肉体で覚醒した北見は素晴らしい!異常な身体能力や、ニヤリという笑みが悪のカリスマを感じさせます。そして、前シリーズたるバイブルブラックからのファンには旧作のキャラクターが大人になって登場するのも嬉しい限りです。

特に、前シリーズでもエロ度を盛り上げた佐伯が、今作でも女教師としてエロシーンで大活躍しています。前シリーズからのファンはもちろん、前シリーズを知らない方も必見!これは超オススメです!



関連シリーズ
Bible Black(バイブルブラック)
バイブルブラック オンリー版
このエントリーをはてなブックマークに追加

新・Bible Black 1 第1章 Revival~復活~

新・バイブルブラック 第一章 Revival ~復活~


<ストーリー>
暖かな日差しのなか、二人の可愛らしい少女がランニングをしています。運動部の練習でしょうか。息を切らし、若い青春の汗を流しています。

と、二人のうちの一人が、妙な事に気付きました。一台の車。停車しているその車は、なぜかドアが開いています。

なんだろう…?気になった少女たちは、様子を見に行くことにしました。彼女たちはそこで、おそらくは一生忘れることのできないものを見てしまいます。

車の中を見た少女のうち、一人はその場で立ちすくみ、もう一人は地面にへたり込むとおしっこを漏らしました。車の中にいたのは、一組の男女でした。一人は歳はわかりませんがスーツ姿の男。一人はセーラー服の女子校生らしく、どうやら睦み合っていたようで、下半身を剥き出しにしていました。

車内は真っ赤に染まっており、男の頭部はなく…(ゼロアニメーションより)

<感想>
名作・バイブルブラックシリーズの続編です。かつて世界を支配しようとした悪魔の化身・北見麗華は自らの魂の依代として選んだ伊万里胡桃の中に逆に封じられ、そのために凄惨な体験の記憶を失った伊万里は、成長して特研(査察庁公安特別局与り特殊捜査研究所)という民間の研究機関(という建前ですが実際は警察に準ずる政府系組織)で働くようになります。作中世界では、どうやら魔術がらみの殺人事件が頻発している様子で、特研とはそうした事件を解決するための組織であるようです。

お話に関しては今のところ情報が小出しにされているところで、どうやら頻発する猟奇的な殺人事件は伊万里、そしてその中に封じ込められた北見に関わりのある事が仄めかされています。前シリーズに登場した高城寛子や白木里香なども登場し、これからどう展開していくのだろうと思わせ、先が非常に楽しみになります。

絵に関しては極めて美しく、とりわけ光と影のつけ方に特徴があります。肉体の描き方は前シリーズ以上に素晴らしいです。特に女の子キャラクターは、肋骨が浮くほど痩せていながらおっぱいは大きく、また下腹部も程よく脂肪がついていて、エロい体つきをしています。こういういい体をしたキャラクターが無修正でやりまくるという、第一章から大変エロ度の高い仕上がりになっています。

ただ、ホラーであるため、グロシーンもまた豊富にあります。銃で犯したあと中に突っ込んだままズドンとやっちゃう、というような悪趣味なシーンもあるのでご注意ください。内容がとても面白いので、グロがよほど苦手な方でない限りはオススメしたいと思います。

ところで、ゼロアニメーションのダウンロードページには「音声は英語のみです」と書かれていますが、そんなことはありません。全員日本語で喋っていますので、ご安心(?)ください。



関連シリーズ
Bible Black(バイブルブラック)
バイブルブラック オンリー版
このエントリーをはてなブックマークに追加

梱包虜囚地獄 肉欲玩具宅配人 Vol.3

肉欲玩具宅配人3 梱包虜囚地獄


<ストーリー>
秀治の次なる標的は斉条皐。14歳にしてアメリカの大学を卒業後、10代のうちに博士号を習得したという天才で、今は徳大寺製薬という世界有数の製薬会社の援助を受けて何かの研究をしています。

皐の弱みを握るための調査をしていた結香は、皐が一人の小さな少女と会い、首輪でつながれて犬と呼ばれながらムチ打たれるという衝撃的な場面に遭遇しました。なんと、皐は天才エリートでありながら、いや、むしろエリートであるからこそか、真性のマゾだったのです。

とにかく秀治は皐をいつもの方法でとっ捕まえ、拷問で「性宴」の真実、その黒幕を聞き出そうとします。秀治の苛烈な拷問に皐はたまらず「あやめ」の名を……(ゼロアニメーションより)

<感想>
今回はSM描写がメインになります。ムチ打ち、水責め、飲尿、蝋燭責めなどのかなり過激なSM描写で、一般的なセックスシーンが少ないため、実用性に関しては人によりますが、見るだけでスッキリするような爽快感のある迫力の描写に仕上がっています。

お話に関しては、ちょっとSFチックな方向に進んでいます。まさかこのような作品で「お前は今までに食べたパンの枚数を覚えているのか?」的なシチュエーションが出てくるとは思っていなかったので、かなり面白かったです。しかし、お話をきっちり作りながらもいつものパターン、リフレインの面白さは健在です。秀治は標的を拉致する際、いつも宅配業者を装うのですが、ラスボスも普通に「宅配便です」といわれて「はーい」と出てきたのには笑えました。直前にSPに囲まれて厳重に守られているシーンがあったのはなんだったのか、という感じです。

ラスボスが大物のわりにざくざくと復讐されてしまい、なんだかあっけないけどむしろそこがこの作品らしくていいなあ、と思っていたら、オチで少々意外な展開になりました。オチがこうなったおかげで作品全体が引き締まり、かなり上手いと思いました。シリーズ通して非常にオススメな秀作だと思います。

なお、今回SMメインなせいか、股間を蹴り上げて靴のつま先がおまんこに突き刺さるとか、アナルを犯すシーンで肛門から血がでているなど、少々痛い描写が散見されます。それほど激しくはありませんが、閲覧の際にはご注意ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

梱包虜囚地獄 肉欲玩具宅配人 Vol.2

肉欲玩具宅配人2 梱包虜囚地獄


<ストーリー>
結香を奴隷とし、「性宴」に参加した女を陵辱祭りに上げることで復讐を続ける秀治。しかし、その心は晴れることなく、今日も犯される屈辱と殺される恐怖に怯える夢を見てしまいました。絶対に許さない。最後の一人まで、復讐して人生を破壊してやる。秀治は心に固く誓います。

今回の標的は桐島七海。名門学園に通うお嬢様の七海は、趣味と実益を兼ねて援助交際に精を出し(というか出され)、さらに暇さえあれば売春斡旋をする少年たちにも輪姦されて精液を体中にぶっ掛けられることに無上の喜びを感じるという驚くべき淫乱でした。結香の調査によって七海の秘密を知った秀治は、これをネタに…(ゼロアニメーションより)

<感想>
女に殺されかけた男の復讐、そして復讐を受けた女は精神をボロボロに破壊され、という、冷静に考えれば鬱展開なのですが、妙に愉快な不思議な作品です。描写に遠慮がなく、しかもテンポがいいため、内容がじめじめとしないのがいいのかもしれません。明るい展開では決してありませんが、カラっと乾いたブラックな笑いがあります。

とりわけ復讐の舞台に相手の女を連れ込む場面やオチのつけ方のリフレインは様式美と言ってよく、マンネリというよりはそのシーンを期待してしまうところがあります。また、七海が通う学園の名前が「名門学園」という身も蓋もないものであるなど、とぼけた感じも好ましいです。

絵に関してはあまり美しい印象はありませんが、止め絵を効果的に利用しています。同じ絵を繰り返し使うのは普通手抜きに見えるものですが、これはいい感じに仕上がっており、上手いと思いました。

エロ度に関しては、今回乱交シーンがかなり多いので、乱交好きの方には特にオススメ!また、描写に遠慮が全くないため、実用性は非常に高いです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

梱包虜囚地獄 肉欲玩具宅配人 Vol.1

肉欲玩具宅配人1 梱包虜囚地獄


<ストーリー>
フリーター池長秀治は引越しのアルバイトで偶然知り合った娘・天馬結香にパーティに誘われました。結香は可愛らしい女の子で、断る理由もなく、いくばくかの下心もあり、のこのことパーティに参加した秀治でしたが、突然背後から何者かに奇妙な薬品を打たれ、気がつくと全裸に剥かれて横たわっていました。しかも、体が全く動きません。

と、周囲には女が数人。秀治は彼女たちによってたかって犯されてしまいます。動けないのにいいように体を弄繰り回される屈辱には、男女の差はあまりありません。しかも、女たちは何度も秀治の精液を搾り取り、もはや快楽どころか苦痛にすらなってきます。

ワイングラスいっぱいに精液を搾り取り、若い秀治もこれ以上は射精できないところまで来たとき、やっと女たちは秀治を解放しました。しかし、秀治の受難はまだ終わっていませんでした。女たちは、薬の効果が切れていない秀治を全裸のまま線路の上に放り出したのです。

その意図は明白でした。列車に秀治を轢き殺させるつもりだったのです。執念でなんとか線路から逃げ出すことに成功した秀治でしたが、他人に犯され、しかも殺されかけるという体験は言葉でたやすく言ってしまえるようなことではありませんでした。秀治は自分をこんな目にあわせた女たちへの復讐を誓い…(ゼロアニメーションより)

<感想>
絵はかなりへっぽこで、お世辞にも美しいという風にはいえませんが、奇妙な味わいがあります。展開のテンポよさやセリフの面白さ、リフレインの可笑しさもあいまって、かなり笑える作品に仕上がっています。

また、ワイングラスいっぱいの精液とか、処女であると自己申告した直後に犯されてアヘアヘと感じまくる女の子など、大げさな表現には爽快感があり、女に殺されかけた男の壮絶な復讐劇、という内容にしてはまったく重くなく、ブラックなコントを見ているような感じで愉快な気分になってきます。

エロ度に関しては無修正で、しかも描写に遠慮がないので、実用性は十分。また、女たち性癖というか、ここを責められるとダメになってしまうというような弱点が設定されており、嵌まった時の感じっぷり、堕ち方はなかなか見応えがありました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランジェリーズOffice3~愛奴の玲奈~

ランジェリーズOffice3~愛奴の玲奈~


<ストーリー>
副社長派の中心人物である三木と財津。そのうち若い財津には恋人がいました。それは、広報課の玲奈。しかし、今はもう恋人とは言えません。玲奈は三木と財津二人に同時に犯される性奴隷のようになっていたからです。若い財津が野心のために恋人を差し出したことは疑いようがありませんでした。

しかし、悪事が露見するのは常に人間関係から。中西は玲奈が副社長派の弱み、おそらくは業務上の背任行為についての情報を握っているに違いないとあたりをつけ、仕事での会合を口実に、玲奈のマンションに上がりこみ、犯してしまいます。

三木と財津によって性奴隷とされ、日夜調教されまくっていたのが災いして、玲奈はアナルを責められただけで簡単に腰が砕け、ついに秘密を話してしまいました。

これで副社長派を追い落とせる、と意気を上げた中西でしたが、事態は思わぬ方向へ…(ゼロアニメーションより)

<感想>
ランジェリーズシリーズの最終回になります。なかなか見応えのある面白いシリーズでした!超オススメ!

絵は美しく、ドラマ部分もなかなか王道のストーリーで、十分に出来がいいです。なかなか感動的なシーンもあり、エロ部分をなくせば普通のドラマとしても十分に成立するクォリティだと思います。

そして、今回もまたエロ度が素晴らしい!最初に出てくる玲奈のアナルセックスはかなり強烈に迫力があります!また、例によって色っぽいサービスカットが満載なのも嬉しいところ。特に作中主人公の本業である下着メーカーで、新製品のお披露目会が催されるシーンがあるのですが、ここではシリーズ通してエロ度に貢献したブロンド娘・有栖が大活躍します。一応きちんと下着の説明、こういうポーズをとっても窮屈にならない、というようなことをやっているのですが、これではほとんどストリップで、かなり眼の保養になりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランジェリーズOffice2~敏欲の千紗~

ランジェリーズOffice2~敏欲の千紗~


<ストーリー>
有栖を味方につけた中西。深夜のオフィスで逢引し、コピー機でおまんこの型、いわゆる「マン拓」を印刷したり、セックスしたりと楽しくじゃれ合いながら、しかし情報を聞き出すことに怠りはありません。

今後の活動のため、中西が味方につけることを目論むのは技術課主任・千紗です。爆乳である千紗は、しかし典型的な仕事人間で、男にはあまり興味がなさそうにも見えます。ところが、情報を探っていた有栖によると、どうやら千紗は非常に敏感な肉体を持っているらしく…(ゼロアニメーションより)

<感想>

これはとても面白い作品です!超オススメ!

前作に引き続き、絵の美しさは折り紙付きです。単純な美しさだけでなく、エロシーンでの構図や展開なども、巨大なおっぱいでちんぽを挟むシーンでは、女の子の側から見た描写になっているなど、非常に斬新です。潮吹きのシーンなども、こんな見せ方があるのかと、実用性が高いだけでなく、純粋に面白いと思いました。

さらに、お話の面白さもかなりいい感じです。ストーリーの流れも、人物の設定などに深みを感じ、先が気になりますが、それ以外の何気ないシーンもなかなかいい味を出しています。例えば、敵役である副社長派の中心人物二人が、主人公中西の存在を警戒し、いろいろ悪企みをしているのですが、なぜか陰謀をめぐらしているシーンではいつも二人して女の人を犯しており、かなり笑えました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランジェリーズOffice1~性隷の有栖~

ランジェリーズOffice1~性隷の有栖~


<ストーリー>
ベストビューティボディ株式会社・通称B3(ビースリー)。中堅女性下着メーカーです。そこの企画二課課長として人材派遣会社から派遣されてきた中西。企画二課はお世辞にも社内で重視されているとはいえない、どちらかといえば閑職の類でしたが、中西はそれを気にしている風でもありませんでした。というのも、実は中西は派遣社員とは名ばかりで、実際は裏の仕事をもこなす凄腕のエージェントの類だったのです。

中西のB3での本当の仕事は、近年社長派との対立を深める副社長派の中心人物を除き、副社長派の求心力を失わせることにありました。彼は一通り社内を調査すると、まずは手始めに、とある事情から上司に性奴隷のようにされているアメリカ出身のブロンド美女・有栖を…(ゼロアニメーションより)

<感想>
極めて絵が美しい作品です。特に女性キャラクターの美しさは素晴らしく、澄んだ瞳の表現や光と影のコントラストなど、もはや絵を見るだけで嬉しくなってくるようなレベルです。

お話自体は会話が軽妙で愉快なスパイものっぽい感じで、どちらかといえば他愛ない、ありがちなものなのですが、これだけの絵のレベルであればお話が普通でも十分に傑作になりえると思います。

また、絵が美しいにも関わらず、エロシーンのエロさ、下品さも際立っています。例えば主人公が出会った女性を心の中で品評する際に服が透けてヌードになる、というようなサービスカット的なシーンもふんだんに用意されている上に、無修正のセックスシーンも極めて迫力があります。

特にラスト近く、縛られた女の人一人を二人の男がおまんことアナルを同時にちんぽでズコバコと突きまくるシーンは圧巻です!なんというか、凄い物を見てしまったという感じでした。非常に先が楽しみになるシリーズだと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

新人ツアーコンダクター里奈 ツアーオプション⇔添乗員、強制乱交

新人ツアーコンダクター・里奈


<ストーリー>
かつて、山深い松沢村では女人の数が少なかったため、村人が共同で隣村から女を買ってきたことがありました。美しく飾られたその女を見て、村人は欲望を爆発させ、当たり前のように陵辱しました。

金で買われた悲しさから、女は黙って犯されていましたが、村人の中に幾分優しい男がいて、女はその男の子を身ごもりました。やがて二人は手を携えて村から逃亡します。

しかし、結局捕らえられ、男はその場で殺されました。女は男の死体の横でボロボロに犯され、そのために子も流産。愛する男と子を一度に失った女は発狂し、以降男を殺してまわるようになりました。その女、民子の怨念は呪いとして残り、松沢村では今も民子の幽霊が出るといわれています。

と、このような触れ込みで松沢村というあまり売りのない村がにわかに観光地として脚光を浴びるようになり、観光ツアーも組まれるようになりました。ところが、旅行代理店が予定していた添乗員が事故で大怪我をしてしまい、急遽新人のツアーコンダクター・安中理奈(あんなかりな)の初仕事ということに…(ゼロアニメーションより)

<感想>
いろいろな意味で見る価値のある作品です。

絵に関しては極めて美しいです。リアル志向で、一枚の絵として美しいだけでなく、人間の目の動きなど、アニメーションとしての美しさも素晴らしい!また、エロシーンでのおまんこを責めていた指先から滴る粘液などの表現も実に見事です。

しかし、これだけ絵が素晴らしいのにも関わらず、お話のトホホ具合もまたネタとして楽しめる趣があります。

よくある都市伝説に、若い女性をターゲットにした田舎の旅行ツアーに参加したら実は村ぐるみの強姦ツアーだった、というものがあります。この作品はそれをモチーフに、幽霊話のホラー要素を加えたものだと思いますが、話が終わってません。ラストの投げっぷりは爽快になるほどで、前後編にして1時間ぐらいの作品にすればクォリティの高さから考えても傑作間違いなしだったと思われます。惜しいとは思いますが、これはこれでなかなか楽しいので許せます。

また、主人公のセリフ棒読みっぷりがなかなか笑えます。今まさに着衣を剥ぎ取られて犯されようという場面での悲鳴やセリフの棒読みさ加減はただ事ではありません。これは声優さんに技量がないのか、あえてそうしたのか判
断に苦しむところですが、とにかく結果としていい味がでていますので、プラスになっていると思います。※本職の声優さんではなくAV女優さんのようです。やっぱり。

エロ度に関しては、主人公以外の女性キャラクターがなかなか色っぽい上に無修正で、実用性は非常に高く、抜き目的の鑑賞に耐えます。個人的にショートカットの淫乱娘が好みでしたw

作中主人公の名前に絡めてキャラクターが夢を語るシーンがあります。このあたり、もしかして製作側が自分たちの夢を重ねているのかも、という風にも思え、なかなか味わい深いものがありました。

なお、笑えるという風に上で書きましたが、リアル志向のホラーで、なかなかショッキングなシーンもありますので、閲覧の際にはご注意ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。