18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > 2007年04月

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

GLO・RI・A ~禁断の血族~ VOL.3 『AWAKEN』

GLO・RI・A ~禁断の血族~ 3


<ストーリー>
グロリア家の末娘シャルム。普段は部屋に閉じこもり、パソコンとにらめっこをしています。今も、何事か根を詰めていたシャルムでしたが、ふとパソコンの画面を見ると奇妙なことになっていました。

画面が二つあります。いや、揺れています。

不意に、何かがシャルムの胸の奥から湧き上がってきて、思わず手で口を押さえます。しかし、その何かは止まりませんでした。血。夥しい量の血が、シャルムの口からあふれ出します。シャルムはそのまま意識を失い、倒れこんでしまいました。

グロリア家が大騒ぎになったのは、シャルムが吐血してからすぐのことでした。駆けつけた綺羅はシャルムを抱き上げると、「すぐに医者を!」と…(ゼロアニメーションより)

<感想>
GLO・RI・Aシリーズの最終回になります。3作あわせて、非常に面白い作品で感動しました!

このシリーズは、意外なキャラクターが意外な過去を持っていたり、意外な行動を取ったりするところが魅力の一つですが、今作でもその魅力は遺憾なく発揮されています。とりわけグロリア家三女・メアリの設定や行動の意外性は素晴らしく、前半と後半ではセリフや行動のために顔つきまで変わって見えるほどです(もちろん絵が安定していないわけではありません。念のため)。

ちょっと残念だったのは、経済戦争やグロリア家の当主の座を巡る争いにあまり焦点があたらなかったところ。というより、もともとそういうことを描く作品ではなく、むしろテーマのための味付けとしての設定だったようです。このテーマを描くためにはいささか設定や舞台が大掛かりのようにも思えます。とはいえ、きちんと問題も解決し、溜飲が下がるように作られているのは立派です。

エロ度に関しては、非常にソフトでボリュームも少ないため、実用性は低いでしょう。この作品は、エロを目的とするよりは、エロシーンのある面白いアニメ、と考えるのが妥当だと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム