18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > カスタム隷奴

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

カスタム隷奴 ~小夜子の章~

カスタム隷奴 ~小夜子の章~・ゼロアニメーション


<ストーリー>
巨大な校舎と、充実した施設を持った有栖川学園。しかし、その実態は権力者に提供するため女学生をメス犬奴隷に仕立て上げる組織でした。

まだ若く、野心的な新任理事長は、組織の義務をこなしながらも自分に対して忠誠を誓うメス犬奴隷を育て上げることを目論見ます。

標的は代議士の娘、小夜子。両親にありったけの愛情を注がれ、何不自由なく育てられた小夜子は、理事長自らの調教を受けマゾ奴隷の快感に目覚め…(ゼロアニメーションより)

<感想>
設定はいろいろと複雑ですが、ストーリーらしいストーリーはありません。理事長が何らかの野望を持っているらしいことは仄めかされますが、そのために何か伏線を張っているということもなく、ただひたすら小夜子が調教され、淫乱メス犬奴隷に育てられてしまう過程が描かれています。

絵に関しては癖があり、好みが分かれるところだと思いますが、手抜きもしておらず、十分に見ごたえがあります。理事長による執拗な調教と、マゾの快感に目覚める小夜子のモノローグを丁寧に描いているため、エロシーン自体はソフトながら非常に迫力があります。

メス奴隷に対して悪魔のような鬼畜な表情を浮かべながら、一方で普通の学生に対しては穏やかな笑みを浮かべた理事長を描き、さらに、小夜子を大切に育ててきた親と、知らぬ間に理事長によって淫乱マゾ奴隷に塗り替えられてしまう小夜子との対比など、メリハリが効いていて見事です。ここで抜ける、というような一画面での強烈なシーンはありませんが、いろいろと妄想のできる見て損のない佳作だと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム