18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > SEXFRIEND~セックスフレンド~

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

SEXFRIEND~セックスフレンド~ sex.1

SEXFRIEND~セックスフレンド~ sex.1

<ストーリー>
尽生学園二年生・高辺智弘が下校の支度をしていたときのこと。なにか男と女が言い争いをしている声が聞こえます。高辺がそちらに注意を向けると、突然クラスメイトの女子・早瀬美奈が現れ、高辺を廊下に引っ張り出してきました。

廊下には、一人の男がいます。どうやら、美奈と言い争いをしていた男のようです。

この人が新しい彼。いきなりそう高らかに宣言する美奈に、当の高辺は呆然とします。一方、相手の男は泣きながら走り去ってしまいました。

ああ、そうか。つまり、相手の男を諦めさせるために自分を利用したのか。一応納得した高辺でしたが、嘘をつくというのはあまり感心できたものではありません。あとで美奈がおかしな噂を流されたり、たちのよくない仕返しをされたりするのではないか。少し心配になってきます。

自分の心配を美奈に伝えようとした高辺でしたが、美奈のやけに色っぽい物腰に、どぎまぎしてしまいます。美奈は、自分に対して目を合わせることができない高辺に対し妖艶な笑みを浮かべると、「これからセックスしない?」と囁きかけ…(ゼロアニメーションより)

<感想>
ひょんなことから複数の女性と性関係に陥る少年の姿を描く作品です。重要キャラクターである早瀬美奈がなにを考えて高辺智弘とセックスフレンドになったのか、というのがポイントになるお話であろうと思われますが、現状はただやりまくっているだけという感じで、今のところはたいして意味があるお話ではないでしょう。

絵に関してはあまりあぶらっ気がなく、シーンによってかなり出来にばらつきがあります。特に、24分ごろからの絵は失笑ものというかネタとして見て楽しめるレベルのへっぽこさで、まことにひどいものがあります。とはいえ、よいシーンは普通に美しく、このばらつきはやはり手抜きとしか言いようがありません。

そして肝心のエロ度ですが、尺もながく、ボリュームもタップリです。絵が上記のとおりへっぽこであるのが残念ですが、それを補ってあまりあるのがシチュエーションの素晴らしさです。

メインヒロインの美奈からして、突然クラスメイトに「セックスしよう」と言い出す色っぽい女の子。しかし、わたしが気に入ったのは実はメインヒロインではなく、図書委員の眼鏡娘・野々宮華緒梨です。

華緒梨は、学園医務室の保健教師野々宮妙子の妹。黄色いリボンが特徴的な、いかにも真面目という感じの女の子なのですが、実は図書館で、自分がレイプされることを妄想しながらオナニーするのが大好きという、驚くべき性癖を持った少女です。

この華緒梨が、図書館の片隅で一人、「なんでも言うことをききます。許してください」などとわけのわからないことを口走りながら激しくオナニーするというシーンは、かなりの衝撃がありました。この人、自分を犯している相手(という設定の妄想。現実には存在しない)に命令されて、下着をつけずに登校したりすることがあるらしく、なかなか筋金入りです。

よくない点も多い作品ですが、ただ野々宮華緒梨の存在だけで、わたしは超オススメします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

SEXFRIEND~セックスフレンド~ sex.2

SEXFRIEND~セックスフレンド~ sex.2

<ストーリー>
保険教師・野々宮妙子とその妹で図書委員の後輩・野々宮華緒梨とで3Pをしてしまった主人公・高辺智弘。翌日、ついセックスフレンドの早瀬美奈を気にしてしまいます。美奈は別に高辺の恋人というわけではありませんが、何度も体を重ねるうちに心も惹かれ、いつかそういうことを気にするようになっていたのです。

一方、美奈は高辺が他の女とヤっていたことを知っていたようですが、別に気にした風でもありません。それも、高辺にとっては少し切ないことでした。

そんなある日。美奈はほんの気まぐれからノーパンで登校してきました。それはいいのですが、人気がない場所で悪戯心出し、高辺をからかうためにスカートをたくし上げていると、人が来てしまったのです。場所は階段の踊り場。下から、誰か来る。マズイ!

慌てて高辺と美奈は清掃用具入れに飛び込み隠れました。しかし、狭い空間の中で美奈と密着していることに高辺は強い興奮を覚え、思わずノーパンの美奈のお尻に手を伸ばします。

そして、ちょっと肛門を責めたところ、どうやらそこが弱点だったらしく、美奈はいきなり腰が砕けたようになり、笑ってしまうぐらいあっけなく絶頂に…(ゼロアニメーションより)

<感想>
極めてエロ度の高い作品です。実用向きに超オススメ!しかし、ストーリーはきちんと終わっていないようです。

前回SEXFRIEND~セックスフレンド~ sex.1では、『重要キャラクターである早瀬美奈がなにを考えて高辺智弘とセックスフレンドになったのか、というのがポイントになるお話であろうと思われます』と書きましたが、結局そのあたりは描かれていません。明らかにメインヒロインは美奈として描かれているのに、なぜか華緒梨の方がきちんとお話の収束感がある描かれ方をしています。

はっきり言って、美奈の方は投げっぱなしで終わっている、というところでしょう。このシリーズは全二巻のようですが、むしろ三巻目で美奈のストーリーを収束させる、ということが必要だったのではないか、と思えます。メインヒロインにだけカタルシスがなく、サブヒロインにはカタルシスがあるというのは、どうにもねじれた構造でもやもやします。

絵に関しては、華緒梨がらみのシーンがどうにもへっぽこであるのに対し、美奈がらみのシーンは気合の入り方が違うようです。途中、高辺と美奈のデートシーンなど、実に美しい絵のエロアニメだと請け負えるのに、この落差はどうしたことでしょう。製作者は、華緒梨が嫌いだったんでしょうか。

エロ度に関しては、相変わらずシチュエーションが素晴らしい!特に、高辺が美奈を家に誘い、裸ワイシャツからエッチに至るシーンは流れが自然で美しさすらありました。当該シーンの絵のよさもあり、これは出色の出来です!

また後半のエロシーンでは、ちょっと異様な展開になります。はっきり言って無茶ですが、逆に爽快な展開で、わたしは爆笑のあまり涙が出ました。そして、そのシーンはエロ度も十分に高く、実用性も十分です。

全体として、ちゃんと作っているようでどこか抜けていますが、それを補ってあまりある面白さがある作品です。むしろ、このはっちゃけさ加減は怪作と言ってもいいかもしれません。見て損はないと思いますので、ぜひ見てみてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム