18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > Samurai Fantasy

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

Samurai Fantasy

Sanurai Fantasy


<ストーリー>
江戸時代の日本風の世界。とある武家屋敷に忍者が侵入し、主の若い息子を誘拐するという事件が発生しました。現場に残されたのは紫のバラと、一本の陰毛のみ。

それから数日後。顔に傷がない緋村剣心のような人が旅をしていました。森の中を歩き通し、疲れていた剣心のような人は、泉を発見し、一息つこうと思い立ちます。

泉では、ナイスガイが水浴をしているところでした。ウホッ、いい男。そう思った剣心のような人は思わずナイスガイの輝く裸身に見惚れてしまいます。

剣心のような人の視線に気付いたナイスガイでしたが、それを咎めるようなことはせず、二人は意気投合しました。それから剣心のような人はナイスガイの所属する武道道場に泊まり込むことに…(ゼロアニメーションより)

<感想>
同人ぽい作りのパロディ作品になります。しかし、意外なことに、パロディになっているのは登場人物といくつかのギャグシーンのみで、実際はパロディに頼らない良質なストーリーを作っています。

絵に関しては、概ねそこそこといったところです。別に、美しいというほどのものでもありませんが、問題のある絵は少ないです。ただし、動きに関してはかなり迫力のあるシーンも多く、アニメとしては出来がいいと思います。

ギャグに関しては、途中から登場するストリートファイターシリーズのリュウに似た人が非常にいい味を出しています。全編英語で、かなり聞き取りにくいのですが、それでも十分に理解できる、見て楽しめるギャグです。

エロ度に関しては、完全なホモ・ゲイビデオでしょう。何しろそのジャンルについて詳しくないので、ホモビデオとしての出来はよくわかりませんが、普通に男たちがセックスをしたり、乱交を繰り広げたりします。さらに、愛する男の目の前で犯され、涙を流したり、というような寝取られシーンまであります。

ギャグシーンで爆笑でき、ラストのアクションシーンではなかなかのド迫力、ということで、この種の作品にしては珍しく普通に超オススメです!ホモがどうしても嫌という人は仕方ありませんが、別にアニメだし平気だよ、という方はぜひ見てみてください。

なお、主人公が剣の達人ということで、殺陣のシーンでは敵を文字通り八つ裂きにしたりしているので、かなりグロいシーンもあります。といっても、むしろカッコイイ部類に入ると思いますが、血が苦手な方はご注意ください。



※Sanurai Fantasy…わたしはてっきりゼロアニメーション側の表記はSamurai Fantasy(サムライファンタジー)の誤植かと思ったのですが、作中のタイトルロゴにきっちりSanurai Fantasy(サヌライファンタジー)と書かれていました。

追記:パッケージ画像を見ると、やはりSamurai Fantasyが正式であるようです。とすると、作中タイトルロゴのほうが誤植なのでしょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム