18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > 淫獣エイリアン Alien from the Darkness

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

淫獣エイリアン Alien from the Darkness

淫獣エイリアン


<ストーリー>
民間企業の貨物船・ゾグネからの救難信号を受信した連邦政府科学検査船ミューズ。早速救助に出かけたのですが、なんとゾグネの乗員は全員死亡しており、男は腐り女は得体の知れない粘液に包まれた状態で発見されるという異常な状態でした。

それでも、生存者を探すミューズ船員の必死の尽力により、ただ一人、コールドスリープ状態の少女を発見します。

少女の名前は、コールドスリープ機のデータによるとフレイア・マイトメイヤー。乗員たちは、直ちにフレイアを救出し、意識の回復を待って何が起こったのかを聞き出そうとしますが、残念ながらフレイアは全ての記憶を失い、自分の名前がフレイアであるということすら忘れているようで…(ゼロアニメーションより)

<感想>
宇宙船の救難信号、壊滅した乗員、助け出されたのは美少女、というエイリアンとスペースバンパイアを足して2で割ったような作品です。古典的なSFのエッセンスを集めてエロアニメに仕上げた、という感じで、中々見応えのある佳作でした。

エイリアンもスペースバンパイアも、映画にすると2時間程度の作品ですが、この作品は40分強ということで、かなりテンポよく進んでいきます。時間のわりに登場人物の数が多いためにキャラクターが覚えにくく、また少々説明的なセリフが鼻につくところもありますが、これは時間的制約によるものでしょう。

絵も美しく、丁寧に教科書どおりに作られた古典的なテイストの作品であるため、マスコットキャラクターのフェレットの使い方や演出でニヤリとさせられるところがあり、面白かったです。わかっていても、「志村~、後ろ~」は楽しいものですね!

肝心のエロ度に関しては何箇所かあるレズシーンがなかなかよかったです。一応触手モノですが、触手シーンに関してはそれほどでもありません。実用性は微妙ですが、お話は面白いので、そちらの方でオススメできます。



※登場人物…全員女、そして公務員のようです。

・主人公・ヒカリ(コンピュータ専門)
・主人公の姉・ユリ(ストレートヘア)
・主人公のペット・アインシュタイン(フェレット)
・サラ(キャプテン)
・ヒルダ(医務担当・ロングヘア)
・アニー(ボーイショートの子)
・キース(筋肉女)
・リンド(ブリッコ女)
・フレイア(救出された少女)
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム