18禁Top Pageレビュー記事索引このブログのテキストについてワンクリ(ツークリ)詐欺についてランキング

最新記事一覧

Top Page > 最終痴漢電車

ゼロアニメーションの最新作品

記事タイトル一覧

最終痴漢電車 Rail-1

最終痴漢電車 Rail-1


<ストーリー>
主人公・天野哲雄はローカル線の車掌。ある日、天野が運転する列車で、酔っ払いが乗り合わせた女子校生にムラムラし、痴漢行為を働いてしまいます。しかし、天野は痴漢どころか強姦に近いことをされている女子校生を助けようともせず、心の中で酔っ払いを「下手糞…」と嘲笑していました。

なんと、実は天野自身その気になれば指を動かすだけで女をイカせ、性の虜にして廃人のようにしてしまうことすらできる痴漢の達人だったのです。

とはいえ、痴漢は犯罪行為。自信はあっても危険がないわけではなく、寝覚めも悪いので、ここ最近は自ら封印していたのですが、そうも言っていられない事情ができました。

天野が勤める路線が経営不振のため、廃線になるかもしれないのです。目立った産業もない、観光にも適さない田舎の町。自分の仕事がなくなるだけでなく、交通の便が悪くなれば故郷が寂れ、ことによっては失われてしまうかもしれません。

そこで、天野は自らの技術を生かして痴漢プレイの虜にした女たちを集め、深夜に痴漢たちのパラダイスを提供することで売り上げアップを狙い…(ゼロアニメーションより)

<感想>
経営不振のローカル線の電車が秘密裏に痴漢プレイのできるイメクラになるという、ほとんどギャグのような設定ですが、寂れつつある田舎の描写や対策を真剣に考える駅員の描写などが非常にしっかりしています。真面目なのか不真面目なのかわからない作品ですが、なかなか面白いと思います。

絵に関しては極めて美しく、女の子の造形も可愛らしいのに肉感的で、かなりエロいです。また、エロシーンの量・質とも素晴らしく、実用性はかなり爆発しています。とりわけ「痴漢電車」がオープンしてからの車内の描写は圧巻で、作中の伏線が効いていることもあり、異様な迫力があります。

なお、痴漢というテーマはかなり好き嫌いが別れるかと思いますが、タイトルに「痴漢」と入っているわりに内容は痴漢風イメクラプレイがメインで、痴漢自体の描写はそんなにありません。そのため、ガチな痴漢をお望みの方にはおとなしめに感じるかもしれない一方、痴漢ものが苦手な方でも抵抗は少ない、という万人向けの作品だと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

最終痴漢電車 Rail-2

最終痴漢電車 Rail-2


<ストーリー>
自らの職場を守るため、愛する故郷・桃川町の未来を守るため、今日も車掌・天野哲雄は痴漢電車に乗ってくれる女性のスカウトに精を出します。今回見つけ出した素材は、女子校生・柏木あいり。なんとあいりは、ちんぽを見たことがなく、痴漢という単語すら知らないという、異常なまでにセックスの知識を持たない少女でしたが、実地に快楽を教え込むことで痴漢電車の女に加えることに成功します。

一方、「深夜に破廉恥なことをさせてくれる電車があるらしい」という噂は徐々に広がりを見せつつありました。痴漢をしたがる男たちのみならず、スクープ取材を目論むフリージャーナリスト・鳳優花や、偶然痴漢電車についての噂を耳にした本社の経営コンサルタント・羽山玲子などが情報収集に乗り出し…(ゼロアニメーションより)

<感想>
主人公天野は痴漢の達人として描かれていますが、この達人というのはテクニックが優れているというだけのことではないようです。すなわち、本当に嫌がりそうな相手にはしない、というところがあるらしく、女たちは幸せそうにしているところが好感が持てます。

また、後半は秘密がバレそうになり、さらに天野の幼馴染みで密かに天野を愛する西村沙奈も事件に巻き込まれていくなど、なかなか緊迫感のある展開。お話自体も先が非常に楽しみになります。

しかし、痴漢電車内でのプレイの描写は本当に素晴らしい!実用性が極めて高く、女の子が捕まった宇宙人のような感じで男たちに嬲られるというようなシーンもあり、迫力があります。抜き目的に超オススメの作品だと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

最終痴漢電車 Rail-3

最終痴漢電車 Rail-3


<ストーリー>
秘密の痴漢電車が好評なおかげで、路線の赤字も大幅に縮小し、廃線の話も立ち消えそうになったのはいいのですが、収まらないのは本社の経営コンサルタント・羽山玲子です。自分のあずかり知らぬところで、しかもこんな犯罪すれすれの馬鹿なやり方など、認めない。そういって常務に息巻く玲子でしたが、そこに天野たち駅員が現れます。

もちろん、世間に鉄道会社がイメクラをやっているなどということを公表されては大変なので、玲子を犯して言うことを聞かせようとばかりに天野を除く常務たち3人で輪姦します。しかし、3人が射精し終わると、玲子は鼻で哂い、こんな自分勝手なセックスで言うことを聞くものか、殺されでもしない限り絶対に公表してやる、と啖呵を切ります。

ところが、そばで黙って様子を眺めていた天野がおもむろに痴漢の達人と呼ばれるその実力の一端を示すと、あっという間に玲子はアヘアヘとよがり狂い、なんでも言うことを聞く、というか痴漢電車にわたしも乗りたい、と…(ゼロアニメーションより)

<感想>
痴漢電車シリーズの最終回になります。これは非常に面白い!超オススメのシリーズです!

痴漢というのは、軽犯罪としてはかなり不愉快で社会的に糾弾される部類に入るものだと思いますが、この作品では、女たちが欲求不満だったり、男が異常なセックステクニックを持っていたりで、とりあえず双方幸せになっている、という形になっており、巧みに不愉快さを感じない作りになっています。

そして、お話はハッピーエンドになっており、しかも嫌なやつには相応の報いがあって溜飲が下がるという具合に、視聴者を楽しませるエンターテインメントに徹しています。

また、こういう作品ではある種お約束の、愛する人が見ている前で恋人が犯されてしまう、という展開も、そんなに鬱な感じにならず、悪い夢を見たぐらいの描写で流されています。とにかく、内容のわりに気分が悪くなる要素を抑え、その分面白さやエロ度を高めているという、大変上手な作品です。

シリーズ通して高かったエロ度は、今作でも爆発しています!実用性も極めて高い作品です。痴漢が苦手な方も、このシリーズなら大丈夫ではないかと思いますので、ぜひ見てみてください!
このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトショッピングドットコム